金沢の漢方薬局・漢方相談の「万氣和漢堂」爪水虫 坐骨神経痛 めまいのご相談

金沢のパニック障害・妊娠・不妊・不眠・更年期の漢方相談のご相談

イベント情報

イベント情報

万氣和漢堂 HOME >  お役立ち情報  > 過去に開催したイベント
万氣和漢堂が開催している誰でも参加頂けるイベントです。
お一人でも、お友達・ご家族連れでも、皆さまふるってご参加下さい。お待ちしております。
  • 【開催日:9月29日(月)】楽しくって、免疫力も上がって、ほっぺが落ちちゃう講座

    ・楽しい! ・ニコニコ えくぼが素敵になる!美人度アップ!
    ・座っても、立ってもOK 寝てても良いよ!好きにして~!
    ・楽して、免疫力まで上がってしまう。
    ・あまりの笑顔にご主人も惚れ直す??家庭円満!
    ・子連れOK、大歓迎(電話予約で言ってね)
    今回は、自然食の試食もつけちゃうよん♪みんなで食べよ~!!持ちより歓迎!
    それが、「ラフターヨガ」(笑いヨガ)なんです。何のこと?
    ヨガの呼吸法を生かしたエクササイズ。一生懸命やると、ちょっと汗かくよ~!
    ◆日程:2014年9月29日(月)13:00~15:00 先着10名

    ◆参加費:2000円 
    今回は、ど~ん!と
     ・心も体もキレイになる「ササヘルス」1本(2000円相当)+α
     ・玄米おにぎりなど自然食の試食付き
    ◆予約制:お電話でご予約くださいね 076-238-2886

  • 【イベント報告】足圧バランス測定会2014/03/22

    足圧バランス測定会

    とても人気の測定会。今回もたくさんご予約いただきました。

    乗るだけで、今、自分がどのような立ち方をしているのかわかるので、大変面白いし、
    トラブルを抱えている方は、その原因が立ち方にあったことを知り、納得されますね。
    ご自分だけでなく、ご家族も後でいらっしゃって、みなさんで整体できるインソールを購入されたご家族もありました。そのくらい、衝撃的な映像でしたし、私もびっくりしてしまいました。

    測定のみは無料です。インソールはこの足圧バランスにのっとって作成されます。私はもともと他メーカーのものを持っておりましたが、このインソールの方が安価でかつ、良さが目に見えて分かったので、私も注文してしまいました。

    測定会は不定期ですが、年に数回行う予定です。ブログやHPでも告知いたしますので、お見逃しなく!

  • 【イベント報告】足圧バランス測定会2014/03/22

    足圧バランス測定会

    とても人気の測定会。今回もたくさんご予約いただきました。

    乗るだけで、今、自分がどのような立ち方をしているのかわかるので、大変面白いし、
    トラブルを抱えている方は、その原因が立ち方にあったことを知り、納得されますね。
    ご自分だけでなく、ご家族も後でいらっしゃって、みなさんで整体できるインソールを購入されたご家族もありました。そのくらい、衝撃的な映像でしたし、私もびっくりしてしまいました。

    測定のみは無料です。インソールはこの足圧バランスにのっとって作成されます。私はもともと他メーカーのものを持っておりましたが、このインソールの方が安価でかつ、良さが目に見えて分かったので、私も注文してしまいました。

    測定会は不定期ですが、年に数回行う予定です。ブログやHPでも告知いたしますので、お見逃しなく!

  • 【イベント報告】ラフターヨガ2014/03/19

    ラフターヨガ

    初めての方ばかりでしたので、最初は緊張されていた顔も、だんだんゆるんで、口角が上がり、笑顔が出てきましたね。茶話会では少人数ならではの話もお聞きできてよかったです。
    茶話会では玄米おにぎりと、私が最近はまっている蒸し大豆、好評でした。大豆を圧力鍋で蒸しただけですが、大豆の甘みコクが引き出されて、そのままおつまみとして召し上がることができます。
    初めて挑戦した南砺市の郷土料理 サトイモおはぎも、モチモチして餅の代用になるかしら。
    次回もいらしてくださいね。

    ブログもご覧くださいね。富山金沢で頑張る漢方薬剤師 ラフターヨガ

  • 【イベント報告】玄米甘酒と塩こうじづくり2014/03/13

    塩麹

    塩麹も、玄米甘酒もたくさん作ったのですが、写真を撮影し忘れておりました。スミマセン。
    当日は塩麹づくり、玄米甘酒づくりに加え、玄米クッキーと、みりんチョコソースの試食もしていただきました。
    玄米クッキーはオーブンがなくても、電子レンジでも作ることができます。参加された方にはレシピの紹介もさせていただきました。

    おいしい一日でした!

  • 【イベント報告】ラフターヨガ2014/01/29

    ラフターヨガ

    恒例のラフターヨガ
    最初は笑うのに抵抗があっても、みんなで笑い、体を動かしていると、最後は不思議と自然に笑みがこぼれてきますよ。
    今回は妊婦さん、赤ちゃんも参加。
    ラフターヨガはお腹の赤ちゃんも喜ぶし、赤ちゃんも不思議とぐずらないそうです。
    寝そべって、リラックスの至福の時間もありましたね。


    時間のある方は終了後、茶話会に参加いただきました。
    笑って体を動かして疲れたら、玄米おにぎりも美味しかったですね。
    冬場においしいかぶらずしも、試食いただきました。私(飯田)が漬けたかぶらずし、好評でした。ありがとうございます。
    今回は体で脂肪がどう燃えるか、燃焼されてエネルギーとなる仕組みも勉強しましたよ。
    次回もいらしてくださいね。

    ブログもご覧くださいね。富山金沢で頑張る漢方薬剤師 ラフターヨガ

  • 【イベント報告】ビックリ!添加物で・・・

    添加物講座

    現代は多くの加工食品に囲まれています。その多くの物に添加物が含まれています。
    なんにでも含まれている「ぶどう糖果糖液糖」。
    デンプンを加水分解して得られた糖液を異性化した果糖又はぶどう糖を主成分とする糖。自然界には存在しない、不自然なもの。
    「たん白加水分解物」は、大豆などのたんぱく質を塩酸で加水分解したもの。
    「調味料(アミノ酸等)」グルタミン酸ナトリウムのこと。自然界にあるグルタミン酸とは違う。
    この3種がうまく組み合わさっている食品が多いです。実際に食品の表示も見ていただきました。

    砂糖はそのままでは燃えませんが、ある粉を振り掛けると、途端に燃え始めます。砂糖が燃えるきっかけをつくる粉・・その正体は???
    身体の中の脂肪や糖分もそのままでは燃えません。燃えるきっかけになるものを取り入れてあげる必要があるのですね。

    講座修了後には、いつもの茶話会。今回は昆布ダシのみそ汁と、玄米おにぎりです。

    ほんだしを使っている受講生がいらっしゃいました。手軽ではありますが、添加物を毎日使いたくはありません。昆布は断面から良いダシが出ますから、細くはさみでカットし、水につけておくだけでも、美味しいダシが出て、みそ汁がトロッとして美味しくなります。

    また、中華あじを使わない、中華風炒め物は、塩こうじ、ごま油、すり胡麻などを使うと簡単です。

    カレールーも、炒め玉ねぎを使えば美味しくできますが、めんどうですよね。
    小麦粉と、カレールー、オリーブオイルだけでも、カレールーはできるのです。しかも、5分程度で。
    マヨネーズだって、ご自宅にある卵、オリーブオイル、塩、酢があれば、フードプロセッサで簡単に美味しく作れます。
    添加物を使わない生活は、可能です。
    でも、一度に変えるのは難しい。
    せめて、醤油と味噌、塩だけは、裏の成分表示を見て、良いものを使いましょうね。
    普段の生活も、基本はご飯と具だくさんみそ汁が基本ですよ。

    ブログもご覧くださいね。金沢・富山の薬局で頑張る☆漢方薬剤師の日記

  • 【イベント報告】第7回喜ぶカラダ塾‐冷え症のツボ押しと、本格お手当て体験

    酸化度測定とツボ押し講座

    今回は体温が35度台の方が数名いらっしゃいました。体温が低いと様々な疾患にかかりやすく、治りにくくなります。
    冷える食べ物を控え、身体を温める食事をとることが大切です。
    冷える食べ物
    甘いもの、甘い味付けの料理、果物、夏野菜、牛乳、乳製品、ビール、コーヒー、青汁、小麦製品
    すぐに体が温まるスクワットの方法や、冷え取り改善ツボの位置を習いました。
    玄米おにぎりを食べながら、今度は吸い玉の体験です。初体験の方ばかりで、素直にビックリされていましたね。
    本格漢方湿布は痛みのある方に体験いただきました。漢方のみから成る練りの湿布です。
    市販や病院の解熱鎮痛剤入りの湿布は冷えてしまいますが、この漢方湿布は患部の血行を良くし、あっためてくれます。
    打撲後、むちうち後など、患部が熱を持っていたり、青くなっている状態なら市販のもので良いのですが、慢性痛や原因のわからない痛みに長く市販の湿布を使っていると、かえって症状が長引いてしまいます。
    1枚300円でも体験できますので、興味のある方はご連絡下さいね。(1枚だけの持ち帰りはできません。貼ってお帰り下さい。風呂の2時間前には外してください。)

  • 【イベント報告】第6回喜ぶカラダ塾‐体の酸化度測定とツボ押し講座

    酸化度測定とツボ押し講座

    酸化度測定は体が酸化傾向の方が多かったのですが、正常範囲内の方も数名。
    前回の測定でササヘルスを飲んで改善された女性は、引き続きササヘルスを飲んで、良い状態を維持されているようです。酸化度が改善し、鼻粘膜が強くなってきたようで、調子が良いとのことでした。良かったですね。
    ササヘルスは毎回、ご相談に来店された方、カラダ塾にいらした方など皆様にお出ししております。赤ちゃんからお年寄りまで、だれでも安心して飲むことができます。

    また、漢方も即効性があるんだゾ!ということをご存じない方が多かったので、即効性ある漢方を数種紹介させていただきました。仕入れたばかりの不妊症にも使う漢方を飲んでみたところ、私も、営業に来店して飲んでもらった女性も、即元気に!
    せっかくなので、参加された皆様にも体験していただきたく、試食していただきました。あまりによく効いて、私も営業の女性もびっくりした、素晴らしい漢方です

    ツボ押しは、鍼灸師でもある泰広氏が担当。今は薬剤師として働いておりますが、私たちが出会ったころは鍼灸の仕事をしていたんですね。(おのろけはいりませんね。スミマセン)
    今回はご家庭で簡単に使えるツールとして、ドライヤーや楊枝の束、カイロの張り方などもご紹介させていただきました。 ツボ押し講座はシリーズで継続予定です。

  • 【イベント報告】第5回喜ぶカラダ塾‐塩こうじと玄米甘酒づくり

    塩こうじと玄米甘酒講座

    塩こうじと玄米甘酒をイベントで紹介していたところ、つくってみたい!という声が多くなってきたので、イベントを再開催。
    玄米甘酒は炊飯器を使って、簡単に作ることができます。塩こうじは分量の塩と麹と水を混ぜるだけ。
    ここ最近、肌寒くなりましたので、今回は遠赤外線の足湯を2台準備し、あたたまりながら、リラックスしながらのお料理です。
    お二方とも、万氣和漢堂へ通い始めた頃よりもずっと体調はよく、ご自身の体験談などで盛り上がっていただけました。
    ありがとうございました~!

    玄米甘酒の作り方
    ①炊飯器で玄米を炊く。玄米モードで、水は多めにして炊く。炊きあがりが5分粥程度になるように水を入れるか、炊きあがってから煮沸したお湯を注いで調節する。
    ②炊飯器の窯を取り出し、50~60℃に覚ます。
    ③お粥と同量程度の麹を窯に入れて、炊飯器で保温する。この時蓋は開けたまま、布巾などをかぶせておき、ゴミが入らないようにしておく。
    ④2時間たったら一度かき混ぜて、そのまま1晩おく。  出来上がり~~

  • 【イベント報告】第4回喜ぶカラダ塾‐秋の養生と体の酸化度測定!!

    足圧バランス測定

    酸化度は食事や飲食物の影響も受けやすいので、塾のはじめに酸化度を測定。
    唾液を綿棒にたっぷり含ませて、測定器へ・・・
    ドキドキ…
    みなさん、+80以下。±40が理想的ではありますが、今までの経験から、80以下でも一応合格点!
    酸化度についての話を聞きながら、薄めたササヘルスを飲んでいただいて・・・休憩前にもう一度希望者は測定していただきました。すると・・・
    すご~~~~~い!20程度も酸化度が下がった方がいらっしゃいました!
    ササヘルスは即効性があるんですね。
    ササヘルスは安曇野のササのエキスを抽出したエキス。一般的なササのエキスは体を冷やしますが、ササヘルスは冷やしません。また、添加物も入っておりません。粘膜を強化してくれたり、口臭や体臭にもおススメ。

    今回も玄米甘酒料理をつつきながら、話を聞いていただきました。玄米甘酒を購入された方、さっそく家でも実践してみてくださいね。砂糖を使わなくても、胡麻和えや辛みそソースが作れちゃうんです。
    今回は私の急な思い付きで、揚げないポテトチップスもお持ちしました。
    電子レンジで作るんですよ♪全部召し上がっていただき、ありがとうございます。

    後半は秋の養生について。油の選び方、肉・魚・鶏・豚などの解毒方法などの話。 肉の解毒は椎茸、魚の解毒は大根、鶏の解毒はネギ、豚の解毒は生姜。
    冬は、白くて、辛くて、根のものを食べよう!
     例えば・・・大根、生姜、ネギなど

    そろそろ寒くなってきたので、遠赤外線の足湯も体験いただきました。
    遠赤外線の足湯レッグホットは販売も行っております。相談時は無料で、また、1回(40分)200円でも体験いただけますよ。

    前回、玄米の美味しい炊き方の話を聞いてから、早速ばんきの美味しい玄米セットを購入いただき、炊いてみた方もいらっしゃいましたね。なんでも、できることから行動されるのは素晴らしいです。次回もお楽しみに!

  • 【イベント報告】足圧バランス測定会

    足圧バランス測定

    10/18 予約制で、足圧バランス測定会を行いました。 一名ずつ測定し、現在の状態をお話し、説明するため、完全予約制となりました。
    ●腰痛や背中の痛み・張り ●猫背による頭痛
    ●股関節・膝が痛い ●立ち仕事がツラい
    ●ぎっくり腰に悩まされる
    ●スポーツでケガをしやすい
    ●試合に勝つ体幹を造りたい●ぽっこりおなか
    ●外反母趾・内反小趾 ●かかとが痛い 
    ●骨盤の歪みによる生理痛、生理不順など・・ 

    これらは普段の立ち方の足圧バランスの崩れからきているかもしれません。今回、すぐにパソコンのモニター画面にて足圧バランスを見ることのできる機械で、実際に自分の足圧を測定していただきました。 そして、この足圧バランスから、自分にピッタリ合ったオーダーメードのインソールを作ることができるんです。どの靴にも入れてもらえます。入れて使っているうちに、インソールを使わなくても正しい足圧バランスで立てるようになり、様々な不調もなくなってくるようです。また、自然と痩せやすい体質になるようです。
    測定会当日は、このインソールをより効かせるための、身体の今までの癖をとる体操や、土踏まずを作るための体操も教えていただきました。

    土踏まずを作るための体操は、簡単!
    階段を、つま先で昇ると良いんですって!つま先で降りると危ないから、上るときだけですよ!

  • 【イベント報告】第3回喜ぶカラダ塾-みんなで指ヨガ体験(リクエスト講座♪)

    指ヨガ体験

    10/11 前回反響が大きく、定員超過となってしまったため、10月にもう一度、指ヨガ講座を開催することになりました。
    今回も多くお集まりいただき、前半は指ヨガと食事養生、病気の発生メカニズムについて。
    身体の素直な方ばかりで、すぐに体の変化がわかっていただけて、「すご~い」「ほんとだぁ~」という声をいただき、私たちも嬉しさ一杯!。
    泰広先生は、指ヨガを開発者の龍村先生のところで習ってきたばかりでしたから、最新情報も聞けたり、より詳しく前回と違う体操も教えていただきました。

    後半は私、千香子の思いつきで、砂糖を使わなくっても、玄米甘酒でこ~んなに料理できるんだよ!ということをお見せしたくって、玄米甘酒を使ったソース2種を試食していただきました。

    玄米おにぎりを食べながら、自宅で採れたミョウガの酢漬け、ずいきの酢漬けもおすそわけ。 こんなの、皆さんのお口に合うかしら・・・といらぬ心配をしてしまいましたが、おいしくつまんでいただきました。
    玄米甘酒は、万氣和漢堂にて販売しておりますし、作り方も教えてあげますよ。

    玄米甘酒を使ったソース2種
    (当日はキュウリ、キャベツにつけて試食していただきました。)
    ・ごまソース
    (我が家の胡麻和えは、このソースです。砂糖を使わず、しかも簡単♪) 玄米甘酒、味噌、白すり胡麻を混ぜるだけ!
    ・甘辛ソース
    玄米甘酒、赤みそ(名古屋の味噌)、コチュジャンをお好みで混ぜるだけ!
    こってりしたソースがお好みなら、このソースにごま油や練りごまを少し混ぜるとコクが出るかも。 お試しください。

  • 【イベント報告】第2回喜ぶカラダ塾-みんなで指ヨガ体験

    【イベント報告】喜ぶカラダ塾-みんなで指ヨガ体験しよう

    9月6日“みんなで指ヨガ体験”
    指ヨガと操体法の実習と、基本の食事養生の話をさせていただきました。

    多くお集まりいただき、部屋いっぱいに広がって体操していただきました。 ヨガも漢方も、基本は同じ、養生方法なのです。体操だけ、飲み薬だけが現代は広まってしまいましたが、本来のヨガも漢方も、そのようなものではありません。

    指ヨガは初めての方が多く、楽しんでいただきました。手のひらを刺激するだけで、首が回りやすくなったり、開脚が開きやすくなったりするのです。

    病の原因は血の汚れです。血の汚れを解決せずに、患部ばかり目がいってしまいがち。患部を切り取ったり、薬を塗っても、根本である血の汚れを解決しないと、症状を変えて病が再び現れるだけなのです。
    でもね、私たちの日常生活の中で、100点の食事をするのは、なかなか難しい。それをプラス20点、30点にするものもご紹介。
    最後に腰を痛めにくい、日常生活に生かせる操体法も紹介させていただきました。
    あっという間の2時間。楽しんでいただけましたか?

  • 【イベント報告】第1回喜ぶカラダ塾-奥能登揚げ浜塩で塩こうじと玄米甘酒づくり養生訓話

    【イベント報告】喜ぶカラダ塾-奥能登揚げ浜塩で塩こうじと玄米甘酒づくり養生訓話

    万氣和漢堂では月に1回、『喜ぶカラダ塾』を開催しています。
    7月は“塩こうじと玄米甘酒づくり&養生訓話”と題しまして、
    皆さんで塩こうじと玄米甘酒づくりを体験していただきました。

    塩こうじは、本物の塩(万氣和漢堂では輪島製塩さんの輪島塩を使用)と
    こうじと水をただ混ぜ合わせるだけ。万能調味料に大変身!!

    玄米甘酒は、玄米のおかゆにこうじをまんべんなく混ぜて、炊飯器で保温(50~60℃)。
    7~8時間たったら出来上がり。ミキサーにかけると甘みが増して料理に使いやすいですよ。
    白砂糖の代わりに使ってくださいね。

    塩こうじの作り方はこちらでご覧いただけます

ページの上へ戻る